優良であいサイトまでの道のり

であい系は”一部優良で他はすべて悪質”という事になっています。
実際そうですけどね、出会えるか出会えないかで言えば、出会えないことの方が多いでしょう。

出会うにはどうしたら良いのか、答えはかなり単純で、出会える出会い系を探すこと。
つまり優良であい系を選ぶことになります。

口で言うのはかなり簡単ですが、見つけようとなると結構しんどいです。

今であい系は5千件から1万件とまで言われていて、 その中で優良というのは1割にも満たない、と言われています。

数にしてみたら結構多いように思えますが、ネット上で探すとなるとどれだけ難しいか。

優良であいサイトを探すよりも、悪質を除外して行った方が安全と言えば安全です。
その代わりかなり時間掛かりますけども。

優良であいサイトを優先的に見つけようとなると、色々と痛い思いをするかもしれません。
どちらにしても簡単な近道は無いということです。
もし、優良であいサイトを探したいのであれば、しっかりとであい系について知ってからにしましょう。

そのためにもネット上でであい情報について色々と調べることが重要です。
インターネットは調べれば何でも出てきます。
まさに今使おうとしているであいサイトについてだって・・・そのサイト名を入れて検索したら?
あっという間に良い評判も悪い評判も出てきてしまいます。

あまりに悪い評判ばかりのサイトだったら使うのはちょっと辞めた方がいいでしょう。

あとはであいサイト使いやすさ別などにまとめたサイトも今たくさん存在しています。
それを参考にしてどのサイトを使うかを決めてもいいかもしれませんね。

基本的には「有名なサイトほど安心なであいサイト」といえます。

あまりであいサイトに穴場的なものは存在しません。
何故なら有名なサイトには有名になったそれだけの理由があるからです。
入れ替わりの激しいであい業界でずっと一線で有名でいられる理由は必ずあるはずです。

優良であいサイトを探して素敵な出会いをみつけましょう!

最新情報

2014年4月18日
優良であいを探す
安心に努むる出会い系サイト
安全や信頼というものは一朝一夕で手に入るものではない。 コツコツと積み上げた実績が信頼を強固なものにするのであ・・・
2014年4月11日
ネットの落とし穴
詐欺の出会い系は儲かる
詐欺の出会い系サイトがこんなにも増えてしまったのはやっぱり儲かるんだろうね。 もちろん足がつきにくいなぞという・・・
2014年4月10日
優良であいを探す
自分アピールは決して侮ってはなりません
出会い系サイトには本当に優良な出会いがあるのだろうか。 口コミを見たところで、青年向け漫画雑誌の後ろの方にある・・・
2014年4月4日
優良であいを探す
失敗に失敗を重ねて出会えてしまうことで
出会いサイトでの立ち回りも経験次第です。 最初からうまく行くわけが無いですよね、 失敗に失敗を重ねて出会いサイ・・・
2014年4月3日
優良であいを探す
優良の傾向とは
最近の出会い系界隈は色々な方法の出会いというものがある。 その出会いの方法によって出会いを手に入れている人には・・・

安心に努むる出会い系サイト

安全や信頼というものは一朝一夕で手に入るものではない。
コツコツと積み上げた実績が信頼を強固なものにするのである。
息の長い恋人募集サイトを運営している名の知れた企業というのはそれだけで十分なネームバリューがある。
長く続けるにはそれだけの努力があったからこそだということを人はわかっている。
さて、出会い系サイト界隈というのはなんとも詐欺の出会い系サイトが多い。
多いというよりもほとんど詐欺の出会い系サイトといっても差し支えないほど。
出会い系サイトも使い方を間違えなければ別に危険なものではない。
むしろ気軽に出会いを手に入れるのにこんなに便利なものはない。
安全に出会い系サイトを使う方法さえ心得ていれば、家から一歩もでることなくして出会いを手に入れることができる。
 最初出会い系サイトがどういう形で生まれたのかはよくわからない。
今でこそインターネットというのは一般的なものになってきたが、そも昔はインターネットというのはオタク趣味の一つでサブカルチャーでアングラなものだった。
そういう土壌から少しずつ健全なものへと歩んで今の地位を築いたに至る。
おそらくまだアングラ時代から出会い系サイトはあったのではないか。
だからかわからないが、出会い系サイトのイメージは今でもあまりよろしくない。
詐欺のサイトの興隆もあり尚更……。
だからまともな出会い系サイトは利用者の信頼や安心を勝ち取るために健全化に努むる。
詐欺の出会い系サイトの差別が目下急務としてまともな出会い系サイトは努力している。
最近では大手の企業が出会い系界隈に進出してきた。
検索エンジンで有名なあそこだ。
そういう大手のサイトというのは最初から信頼を勝ち得ているからいいね。
 今時満幅の信頼を寄せることができる出会い系サイトなどは、大手の運営する出会い系サイトと、十年以上実績のある出会い系サイトくらいなもので。
出会い系サイトというだけでなんとなく危ないものだというイメージを払拭できるといいね。

詐欺の出会い系は儲かる

詐欺の出会い系サイトがこんなにも増えてしまったのはやっぱり儲かるんだろうね。
もちろん足がつきにくいなぞという背景もあるんだろうけど、それにしたって多すぎる。
まっとうなサクラ無し出会い系からすれば営業妨害もいいとこだ。
試しにネットでこの手の口コミやなんやを見ると、やはり騙されている人が一定数いるみたい。
数千円から数万円くらい騙し取られている人が多いようで、中には何十万百万二百万クラスのお金を詐欺の出会い系につぎ込んでしまった人も。
よくもまあ出会い系サイトにそんなにお金使えるよなーって思わなくもない。
だけど逆に多くお金をつぎ込んでしまっている人は、詐欺の出会い系サイトとのトラブルに強い弁護士なりなんなりに相談すると、全額とはいかずとも一部返ってきたりする。
だけど少額の人はそれを取り戻すための労力や費用の方が高くつきがち。
だから気付いても泣き寝入りするしかなくて、そういう人が多いもんだから詐欺の業者はほくほくしているんだろうなー。
泣き寝入りしてくれるのが詐欺の業者にとっては一番ありがたいわけで。
ただただお布施のごとくこっちにお金を払うだけ払ってあとはダンマリなんだから。
そういう人が多いから詐欺の業者が後を絶たないんだろね。
詐欺の業者ってどれくらい儲かっているんだろう。
よく業者が逮捕された時に数年で何億だとか言っているけどそれだけ稼げりゃおいしいよなあ。
だって詐欺の出会い系サイトなんてシステム作れる人と、あとは頭数さえいくらか確保できればほとんどもう他に何も必要ないもんなあ。
サクラとかの給料はどれくらいなんだろうか。
口止め料とか含まれているのかしらん。高給なら俺もサクラやりたいわ。
そこらのサクラよりもよっぽど女の子らしくふるまう自信あるよ俺は。
素人のおっさんよりも、自称脱初心者のやつらをバッコンバッコン釣る自信あるよ。
ネカマなんていうのはちょっとコツを掴んでりゃ余裕なんだからね。
三ヶ月や半年くらいガッツリやってピャッと足を洗って……。
ああ……そんな美味しい話があるわけないんだよなあ……。

自分アピールは決して侮ってはなりません

出会い系サイトには本当に優良な出会いがあるのだろうか。
口コミを見たところで、青年向け漫画雑誌の後ろの方にある、買ったら運が向いてきましたなんていう怪しい天然石のブレスレットの煽り文句並に信用ならない。
ネットの口コミはいかにも業者の書き込んだ怪しいものも多い。もちろん、本当に会える出会い系を教えてくれる口コミもあるのだが、なかなかそれを見つけるのは至難の業だ。
また、詐欺の出会い系サイトに騙されたやつが書き込む、一見注意を促す啓蒙的な書き込みかと思いきや、ただ恥を一人で抱えきれないから吐き出したいだけの露悪趣味だったりもする。
口コミは本当の口コミなのか業者の書いた宣伝なのか、わかりにくい。
ただ実際、出会い系に優良な出会いが無いというと嘘になる。
よくあるかというというと、そういうわけでもない。
優良な出会いが手に入るかどうかはもう運次第だ。
運が良ければ早々に手に入るし、運がなければ全然いい出会いがないかもしれない。
しかし縁は異なもの味なもの。それもまた巡り合わせだ。
ただやっぱり出来るだけ優良な出会いがいいと思う。なるほどごもっとも。
ではどこに気をつければよい出会いが手に入りやすいのか。
まず出会い系サイトの選択を間違ってはいけない。
出会い系サイトの選択を間違えると優良な出会いは見つかりにくくなったりする。
出会い系サイトないし出会い系のコンテンツはそれぞれ利用者に傾向がある。
年齢分布の傾向やらなにやらがある。
それを見極めなくてはいけない。
あとは当然詐欺のサイトに騙されないようにしなくてはいけない。
出会い欲しさに盲進して、詐欺の出会い系サイトにひっかかってはしようがない。
ここまでは当然できて、更に大事なことがある。
出会い系サイト上で色男になることだ。
モテるやつとモテない人間、果たしてどちらが出会いのチャンスが多いだろうか。
当然前者の方が出会いのチャンスが多い。
出会いのチャンスが多いということは良い出会いが巡ってくる確立も高い。
どうやったら出会い系サイト上で異性からよく見られるか、自分を最大限魅力的に見せることができるかとに血道を上げることが優良な出会いに繋がるだろう。

失敗に失敗を重ねて出会えてしまうことで

出会いサイトでの立ち回りも経験次第です。

最初からうまく行くわけが無いですよね、
失敗に失敗を重ねて出会いサイトというものを
理解して行くのです。

もはや恋人探し出会いサイトで騙される、というのは日常。
そういう事がまったく起きないなんてことは、
まず無いとお考えください。

優良出会いサイトと言われているところでも
ユーザーを騙そうと近づいてくる輩は多いですよ。
それはネット上だけでなくて、
実際に会ってしまうことで発生しまう場合もあります。

例えば、美人局とかですね。
デート商法とかもこういうタイプです。

出会えないというのはサクラばかりで出会えないだけであって、
出会えてしまうという事はこういうリスクも多くなる、
という事になりますよ。

優良過ぎるとこういう問題が多くなります。

皮肉なもので出会えてしまうとこういう問題も出てくるのです。

優良過ぎるというのも結構考えものなのです。
出会えていない状態だとこういう問題にぶつかる可能性は
ほぼ皆無ですから。

出会いやすいといえばそうかもしれない優良出会いサイト。

出会えるかどうかはそのサイトによって決まり、
優良出会いサイトが本当に優良であれば出会うことは
可能です。

要はその優良サイトを見つけられるかどうかです。

ネットを検索してみれば優良出会いサイトの情報はあります。
それが嘘情報かホントの情報かは分かりませんが、
ちゃんと確かめればそれがどうだか分かるはずです。

仮にそこで優良出会いサイトを見つけたとしても、
あまり期待しないように。

出会いサイトへ大きな期待を寄せても、
ロクなことにはならないですよ。

出会える可能性のある優良サイトというだけです。
それ以上に大きな期待を抱かない方が良いですよ、
というのが正直なところになります。

出会いサイトは優良なところではないとまず出会えません。
実際に出会えるかどうかだけで選ぶための
優良出会いサイトになります。

出会えないよりも出会えた方が良いですよね、
それだけの違いなのであまり大きな期待はしないように。

優良の傾向とは

最近の出会い系界隈は色々な方法の出会いというものがある。
その出会いの方法によって出会いを手に入れている人には傾向というものがある。
例えば、オーソドックスな出会い系サイトの中でも人妻掲示板を利用している人というのは社会人が多い。
社会人で更に年齢でいうと、男性は30代、女性は30前後が多いらしい。
つまり出会い方によってだいたい同じくらいの年齢の人が集まるということだ。
その傾向を逆に利用すれば、自分の理想の相手の年齢を効率よく探すことが出来るということだ。
優良な出会いというのは、理想の条件の相手との出会いこそ優良な出会いだと思う。
どんなに優良な出会い系サイトでも優良な出会いが手に入るわけではない。
無料で簡単に出会うことができるサイトがあったとしても、ブスしかいなけりゃ意味がない。
百度のブスよりも一度の美人だ。
自分にとって容姿、性格など申し分ない相手との出会いが本当に求める出会いだ。
年齢というのは最初はそんなに大事なことではないような気がするけれど、しかしジワジワと効いてくる。
特に自分の年齢とかけ離れた年齢が理想となるとそれが顕著だ。
自分と同じくらいの年齢の人との出会いというのはそんなに難しいものではない。
友達の繋がりさえあれば基本的に同じくらいの年代で集まることになる。
しかし年齢が一回り、離れるとそうはいかなくなってくる。
そんな時にインターネットを利用すれば一回り離れた年齢の人とも接点が生まれるわけだ。
さらにその接点をより太いものにすれば出会いに繋がる可能性もあるわけだ。
しかし、例えば若い子と出会いたいと思っているのに、出会い系サイトなぞ使っていてもなかなかお目当ての年齢の子には出会えないと思う。
出会い系サイトにそれほど若い子はいないのだ。
ここで最初に言った傾向の話になるが、傾向をつかむことが理想の、優良の出会いを手に入れることに繋がるのだ。
若い子が捕まえたければ、若い子が多くいる出会いコンテンツを利用する。
優良な出会いのコツはわかっていただけたかな。
頭を使って効率の良い出会いと優良な出会いに向けて乾杯。

徹底的に調べるか実際に使うか

その出会いサイトが優良かどうかは
実際に使ってみないことには分かりませんよ。

なんちゃって優良がネット上で大量に湧いてますからね。

優良無料出会い系では全然ないけれど優良と言っているサイトです。

もっともらしい事を言ってユーザーを誘います。
実際はそうでは無いんですけど、
それっぽい事を言っておけば見たユーザーはそのつもりで
利用してくれます。

優良と言っておけば良い、そんな感じです。

私の場合、そこが優良と言っていたとしても絶対に信用しません。

サイト名から運営会社名まで徹底的に調べます。
大体がクロですけどね。

そこまでしてやっと分かります。

それが面倒だったら実際に使ってみると良いと思います。

調べるか実際に使って見る事でしか
その出会いサイトが優良かどうかなんて分からないですよ。
ネットで評判を探る?

ネットで情報を知るのと、自ら詳細を調べるのでは
似ているようでまったく質の違う方法ですよ?
どこかの誰かが書き込んだ出会いサイト情報なんて
どこを信用したら良いのですか?
優良出会いサイトにある可能性ですが、
実際どのぐらいあるのでしょう。

まったく出会えなかった場合、そこは優良とは言えません。
その部分は実際に使ってみないと分からないですよね。

優良サイトであれば出会える、
というのは一種の固定観念になります。

優良出会いさえ利用しておけば出会えるというのは
非常に甘い考えです。
実際その優良出会いサイトで出会う事ができるのか、
それはそのサイト次第ですよね、当たり前ですが。

優良と言っていても全然まったく優良でない出会いサイトも
ネット上に結構な量あります。

どこが優良なのかは自分で調べてみるか、
実際に利用して判断するしかありません。

正味の話、優良出会いサイトの可能性はあります。

実際に出会えるところもありますし、
まったく無い、出会いサイトはオワコン、と言われても
実際優良の、出会える出会いサイトはあります。

出会いサイトと付くものは疑わしいと
思われるかもしれませんが、
実際に会えそうなところはあるにはあるので
可能性はゼロではありません。

優良かどうかは料金を見ろ

優良な出会い系サイトか否か。それを見極めるポイントは様々だ。
少し慣れてくると色々な部分から詐欺のサイトか優良なサイトかわかるようになる。
サイトの作りや広告などからも優良かどうか判断することができる。
しかしもっとわかりやすいポイントがある。
それは料金である。
LINE出会い系サイトの料金を見ればほとんどまともなサイトか詐欺かわかってしまう。
だいたい一番わかりやすいのがメール一通の料金だ。
メール一通送るのに50円というのがまともな出会い系サイトの相場だ。
まともな出会い系サイトはメールを送るのは50円、受け取ったメールを開くのは無料というのが当たり前だ。
対して詐欺の出会い系サイトはメール送るのに200円、メール開くのに300円など、メール一往復に500円近くかかったりする。
まともな、優良な出会い系サイトがメール一往復で50円なのを考えれば相場の10倍だ。
そんなサイトは間違いなくまともなサイトではない。
そもそも、メールを開くのにお金をとるようなサイトはまず詐欺の出会い系サイトだ。
優良な出会い系サイトとしては利用者にはできるだけ長く使っていてほしいのだ。
その方がサイトが賑わうし、サイトが賑わえばそれだけ出会える可能性が高くなってそれが評判になる。
だから優良な出会い系サイトとしてはそんなに高い値段設定にはできないのだ。
一方詐欺の出会い系サイトは利用者が正気に戻る前に一気に荒稼ぎしたいので、そうやってぼったくっているのだ。
詐欺の出会い系サイトにはサクラしかいない。
そんなサクラに騙されてあっという間に何千円何万円と払ってしまうハメになるのは何とも悲しい。
優良な出会い系サイトかどうかは値段を見れば一目瞭然なので料金に着目して安全な出会い系ライフを送ってほしい。
料金設定を見てみればわかると思うが、優良なサイトというのは本当に一握りで、しかもそれは大手の出会い系サイトなのだと気付くだろう。
まともな出会い系サイト=優良な出会い系サイト=大手の出会い系サイト
なのだ。

何をもって優良なのか

出会い系サイトでたまに目にする優良出会い系サイト。
優良優良というけれど、一体何をもって優良とのたまっているのか。
その優良というのはいったい何が優良なのか詳しく教えてほしいものだ。
私見だが、優良な出会いというのは優良な出会い系サイトに依存しない。
優良な出会い系サイトというのは優良な出会いとまた別物だ。
出会い系サイトの優良はあくまで低価格で効率の良いスマホ出会い、業者、サクラの少なさなどが優良にあたるのではないだろうか。
優良な出会い系サイトというのはつまり、少ないお金で効率よく出会えますよということがいいのであろうか。
しかし優良な出会いというのはこれとはまた別の話になる。
優良な出会いとうのは、理想の女性と出会うということである。
自分と相性のいい、話の合う、そういう女性との出会いというのが優良な出会いではないだろうか。
そうなると、別にそういった出会いは果たして優良な出会い系サイト以外でも十分にありうることになる。
利用者が真に探すべきなのは優良な出会い系サイトではなく、優良な出会いだろう。
優良な出会い系サイトなどをわざわざ必死に探す事は無い。
優良な出会い系サイトという点では、大手の出会い系サイトが最も適当だ。
つまり大手のサイトを使えばそれだけで解決してしまう。
しかし優良な出会いは大手の出会い系サイトを使ったからといって見つかるものではない。
ほとんど運によるところが大きいとは思うが、しかしそれでもなるたけ優良な出会いを効率的に手に入れられるように努力しなくてはいけない。
趣味嗜好のあう人間を探さなくてはいけない。
そのためには、優良な出会い系サイトを使うというのは一端置いておいて、SNSや掲示板やゲームなどあらゆるところで、自分に合った、自分と似たような人が集まるサイトを利用することが優良な出会いに近づく道なのではないだろうか。
最近では出会い系サイト以外での出会いも随分と活発になってきている。
だので頭を柔軟に働かせて、優良出会い系サイトなんかには拘らず出会いを探すのが賢い。

優良=利用者数

出会い系サイトにおいて優良か否か、その決め手になるのは利用者の多さだ。
とにかく利用者が多いということはそれだけ信頼がおけるといういい指標になる。
Facebook出会いの利用者が多ければ多いほどもちろん出会いの可能性も高くなる。
出会い系サイトでポッと出のサイトが優良だったためしはない。
絶対にない。これは言い切れる。
リリース直後から利用者を伸ばしているような出会い系サイトは大手が運営していたりするサイトになる。
出会い系サイトが優良か否かを決めるもう一つの指標は運営年数だ。
息の長い出会い系サイトというのはそれだけトラブルが少ないということだ。
詐欺の出会い系サイトの手口として、一気に荒稼ぎをして、詐欺のサイトだという情報が出回る前にそのサイトを潰して新しいサイトを立ち上げまた荒稼ぎをして……。
というのが彼らの定石だ。
長く詐欺のサイトを続けるとどうしても効率が悪くなりますし、それに足も付きやすくなる。
だから詐欺のサイトというのは何年なんていう長い運営実績がなかったりする。
たとえば利用者人数ならばいくらでも嘘がつける。
しかし、運営実績で言えば、そのサイト名で検索すれば、そのサイトが存在していなかった時点の書き込みは絶対にないのだから、そのサイトが嘘をついているかどうかわかる。
こういう所に注意すれば優良な出会い系サイトをみわけることが容易になる。
容易になるといっても、優良な出会い系サイトなんていうものはほぼ決まっているようなものだ。
色々な出会い系サイトのオススメサイトをみればわかるが、実績10年クラスの出会い系サイトなんて一握りしかない。
それに利用者数も300万以上はもうほぼ固定のメンツになってくる。
だから優良の出会い系サイトという言葉はこれらのサイトを指す代名詞と言っても間違いはないのだ。
優良の出会い系サイトを使いたい!と思ったら迷わず有名な出会い系サイトを使っておこう。
一周まわってそれが賢い選択だ。
初心者も上級者もつまるところ優良ならば大手の出会い系サイトに辿りつく。

相手の事なんか相手にしか分からない

相性占いは2人の仲を良くするためのもの、
ではないでしょうか。

どんな結果であれ相手の事が少しでも分かれば、
どう接して良いのか分かると思います。
接し方を少し変えるだけで
だいぶ変わってくるのではないでしょうか。

相性占い師に生年月日を教えたぐらいで相手のすべてが
分かるはずもありません。

どんなに酷いことを言われてもそれはあくまで占い。

言われた事が本当かどうか確かめるためにも、
接し方を考えた方が良いのでは?
なんて思ったりはします。

占いで悪く言われたから関わらない、
ではあまりにも寂しい人付き合いです。

何を言われても良いじゃないですか、
相手に聞けないことを間接的に聞くだけです。
その占い師が言ったことが相手の本心かどうかなんて、
その相手しか分からないことなんですから。

占いに頼りっきりになってしまうと、
そんな思考すら麻痺してしまいますよ。

指標として参考になるかもしれません。
が、どうしたって占いの枠からは出られないのが占いです。
相性というのは気になると思います。
が、そんなに必要な事ですか?

いえ、人間関係に相性というのは必要なのは分かります。
ここで言うのは、
そんな事を他人に聞いてどうするんですか?
という意味です。

あなたとその人の相性なんて、
あなたとその人にしか分からない事ですよ。

そこを占いに聞いて正確な何かが手に入るんですか?

占い師も気を遣って丁寧に言ってくれると思います。
そんなものは知らん、って。

プロとしてどうかと思いますが、正論です。

それは相手の事を知ろうとしていないからでは無いですか?

相手のことを理解しようとすれば
相性とかどうでも良くなりますよ。

合う合わないはあるでしょう。

でも、それで仲良くなる努力をしようとしました?

相手があなたの事が嫌いならもう打つ手はありません。
あとはお好きにどうぞ。

というのを相性占いで聞いたらどう思います?

相性というのは相手を理解していくことで
大抵は解消されると思いますけどね。
あとは相手にしない、という選択肢もありますが。

サブコンテンツ

このページの先頭へ